0462.net

あなたの知らない座間がある。 0462.netは座間市内193店舗のお店が
参加するポータルサイトです。

ざまーけっとの画像検索を活用しよう!

私のまちにホタルをとばそう! 座間のホタルを守る会

 いっぺい窪緑地を守る会 わさび田クラブ 目久尻川ふるさとネットワーク

ニュース・イベント

180807tue カワニナ繁殖管理と観察

2018年08月07日 08:43

 180807tueカワニナ繁殖

 カワニナ繁殖管理と観察 ナ
 暑中見舞い申し上げます。それにしても毎日暑いですね。
 カワニナ達は、暑さの中でも順調に大きくなっています。この暑さで、水槽は週1回の水替えでは追いつかず、3~4日に1回のペースで水替えしています。ホオの葉を入れ替えるペースとほぼ一緒です。暑い中2階ベランダまでバケツを持って往復するので多少のダイエットになっているかも知れません。 今年産まれたカワニナは大きなもので7~8㎜位まで成長しました。。写真に写っている容器の格子の幅がちょうど2㎝なので大きさを確認する目安にしています。 なお、水の入れ替えごとに貝石灰を茶さじ半分くらい補充しています。今日の水温は31℃でした。

180807カワニナ親貝水槽

180807カワニナ稚貝水槽

180807カワニナ稚貝水槽 容器の格子の幅がちょうど2㎝です

180807カワニナ稚貝水槽

コメントを書く

ニックネーム:

認証: *画像に表示されている文字を入力してください。(半角英数すべて小文字でも可能)

ニュース・イベント

180622fri栗原小学校課外授業 芹沢公園 目久尻川 いっぺい窪

2018年06月23日 17:32

 180622fri

 栗小の課外授業で芹沢からいっぺい窪を案内しました。

コメントを書く

ニックネーム:

認証: *画像に表示されている文字を入力してください。(半角英数すべて小文字でも可能)

ニュース・イベント

180622fri市環境パネル展作品展示

2018年06月23日 17:16

 180622fri市環境パネル展ホタルの会展示作品

 

 6月22日㈮ 午後から始まる市のパネル展の展示パネルを午前中に展示完了しました。 最新のパネルに改訂したパネルを展示し参加しました。 市の展示物も展示完了しており、明るく飾り付けされていました、ホタルの会の皆様も環境問題には関心があると思います、是非足を運んで見てはどうでしょうか。 今日は脇田さんが栗原小学校の野外教育の方へいかれており、展示作業に来られなかったので、安田さんと金子でパネル貼り、展示を行いました。 か

180622fri環境パネル展

180622fri環境パネル展

180622fri環境パネル展

コメントを書く

ニックネーム:

認証: *画像に表示されている文字を入力してください。(半角英数すべて小文字でも可能)

ニュース・イベント

180420fri桜田ホタルの里 ホタルの幼虫シジミを食べる

2018年04月25日 10:30

 180420friさくらだ

  桜田のほたるの幼虫がカワニナがいないためにしじみに食いついている写真を撮ることができましたので・・・。  4月18日16時前後に流れを確認していて見つけました。 パソコンの画面を自分のカメラで撮りなをしたためあまりよい画像ではありませんがこんなこともあり かなとなやんでいます!。 知るところでは、カワニナが居ないときにはモノアラガイを捕食すると聞いた事があります。また、モノアラガイで育ったホタルは、カワニナと違って発光が弱いとも聞きました。シジミの捕食は初耳で、それほど桜田は餌不足になっていることかと思いました。 ワ タ
180421sat

 ゲンジボタル幼虫が、シジミ補食する可能性はあるかも知れません。写真では食べているのか、単に殻に頭を入れているのかよくわかりません。 食べるものがないときは、ミミズを食べることもあるそうです。 ナ

コメントを書く

ニックネーム:

認証: *画像に表示されている文字を入力してください。(半角英数すべて小文字でも可能)

ニュース・イベント

180419thu芹沢公園ホタルコーナ 芹沢川水元橋 たくさんのアユが遡上

2018年04月25日 09:44

 180419thu芹沢公園ホタルコーナ

 昨日4月19日(木)芹沢川、芹沢公園南口入り口(水元橋)の真下の堰まで鮎の群れが遡上してきました。 大澤宅の直ぐ前の芹沢川を大量の鮎がいくつかの堰(約10~20cm程の段差)を乗り越え(飛ぶようにして)上流へ泳ぎ移動する様子を確認しました。  水元橋の下の公園側の堰は少し段差が高いのでこれより公園側には遡上しておらず公園内の川ではまだ鮎は見られませんでしたが、このまま鮎の遡上が続けば、少し成長した鮎がもう直ぐ乗り越えるかと思われます。 少し心配なのは6月下旬から7月初めにかけてホタルが卵を産み付けます、鮎の遡上で被害が出なければいいのですが???(鮎が卵・生まれてくる幼虫)を捕食するのか、しないのか??? 
180420fri芹沢公園ホタルコーナ

 アユを見ました。この場所までアユの遡上が確認できたのは初めてです。 「堰を飛び越えようとするアユ」では、中央やや上と下の石垣部分の2箇所にアユが写っています。芹沢2の写真画面下の魚にアユ特有の胸の黄色い模様が見えます。また、よく見ると背ビレの後ろにもう一つアブラビレ(アユなどサケ科に見られる特徴)らしき物が確認できました。自宅前でアユを見られた大澤さんも喜んでいました。 ナ

180421sat
 21日午前 橋の下の堰を乗り越え、自治会の横を4~5匹泳いでいました。自然が帰ってくることは大変喜ばしいことで喜んでいますが、少し心配なことは、鮎を捕まえにホタル水路へ親子で入り、水路が荒らされるのではと心配です。喜ばしいことと、心配な事は表裏一体でどこまでも心配はつきものなのでしょうね。取り越し苦労になってくれればよいのですが。(丸印をつけた画像は自治会の横の水路を鮎が泳いでいる画像です) か

180419wed芹沢川水元橋アユ

180419wed芹沢川水元橋アユ

180419wed芹沢川水元橋アユ

180419wed芹沢川水元橋アユ

180419wed芹沢川水元橋アユ

180419wed芹沢川水元橋アユ

180419wed芹沢川水元橋アユ

180419wed芹沢川水元橋アユ

180419wed芹沢川水元橋アユ

コメントを書く

ニックネーム:

認証: *画像に表示されている文字を入力してください。(半角英数すべて小文字でも可能)

メンバーリスト

ブログ説明

座間市内ホタル生息地の保全活動
会員申し込み・お問い合わせは  事務局へ 046-254-6606 脇田
情報・写真等の提供blog担当へ VZQ03016@nifty.com

フォトギャラリー

130917tue目久尻川いきものしらべ 若宮橋

3765 / 6863

全て表示する

カレンダー

総記事数: 638

2018 年 08 月
S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 

ページトップ

トップページ以下の構成(お店のページ以外)は予告なく変更されることがありますので、リンクはトップページ( http://www.0462.net )にお願いします。
このサイトに関するご意見・お問合せは  まで。

Copyright©Commerce and store confederation of 座間市商店会連合会. Japan, All rights reserved.