0462.net

あなたの知らない座間がある。 0462.netは座間市内183店舗のお店が
参加するポータルサイトです。

ざまーけっとの画像検索を活用しよう!

私のまちにホタルをとばそう! 座間のホタルを守る会

 いっぺい窪緑地を守る会 わさび田クラブ 目久尻川ふるさとネットワーク

栗原遊水地 栗原ビオトープ

190613thu栗原遊水地栗原ビオトープ カワニナ放流

2019年06月14日 08:15

 190613thu 栗原遊水地栗原ビオトープ


  栗原遊水地栗原ビオトープ カワニナ放流 
6月13日久々の晴天、ビオトープ水路に補充するカワニナを海老名市内の水路に取
りに行き、バケツ1/3位を放流しました。早口稚貝を産み幼虫発生に間に合ってくれることを祈るばかりです。その後、コナラの下枝数本を切り、枝処理をしたところで作業終了です。 今日はカメラを忘れたので写真はありません。坂井さんが撮ってくれたので、0462ネットには掲載されるはずです。 ナ

190613thu栗原遊水地栗原ビオトープ

190613thu栗原遊水地栗原ビオトープ

190613thu栗原遊水地栗原ビオトープ

190613thu栗原遊水地栗原ビオトープ

190613thu栗原遊水地栗原ビオトープ

190613thu栗原遊水地栗原ビオトープ

190613thu栗原遊水地栗原ビオトープ

190613thu栗原遊水地栗原ビオトープ

190613thu栗原遊水地栗原ビオトープ

190613thu栗原遊水地栗原ビオトープ

190613thu栗原遊水地栗原ビオトープ

190613thu栗原遊水地栗原ビオトープ

190613thu栗原遊水地栗原ビオトープ

190613thu栗原遊水地栗原ビオトープ

190613thu栗原遊水地栗原ビオトープ

コメントを書く

ニックネーム:

認証: *画像に表示されている文字を入力してください。(半角英数すべて小文字でも可能)

栗原遊水地 栗原ビオトープ

190425thr栗原遊水地栗原ビオトープ定例作業日

2019年04月27日 17:19

 190425thr栗原遊水地栗原ビオトープ

 4月25日栗原ビオトープの定例作業日。
 参加者は青島、村上、土金、坂井、並木
の5名。 作業内容は、仕掛け(モジリ)のチェック、通路周りの草刈り。クレソンの手入れ、 水路の泥掃き流しです。 仕掛けにはエビ、ザリガニ、アブラハヤ、それとは別に、坂井さんが素手で小ブナを捕まえました。

 水路の泥さらいを行うと、底の泥が流され砂地や小砂利が顔を出します。洪水のないビオトープ水路では、時々竹箒で人工の洪水を起こしてやる必要があります。ホタル幼虫の上陸が終わり新たな幼虫が生まれる前の今の時期は、水路清掃に適した時期です。

 前回苦労して設置した竹柵の一部が壊されていました。かなり力を入れないと壊れない柵を3箇所です。あまり普通の人が入らない向かい側です。残念としか言いようがありません。 この竹柵は子供が入ろうと思えば入れるように、わざと低い柵にしています。むやみに入られるとホタルの土マユが潰されるので、あまり大勢に入って欲しくはありません。でもホタルも大切ですが、子供が水辺で遊ぶことも大切だと思いながら設置した柵です。 ナ

190425thr栗原遊水地栗原ビオトープ何が獲れているかな

190425thr栗原遊水地栗原ビオトープ壊された竹柵

190425thr栗原遊水地栗原ビオトープ掃除後の水路

190425thr栗原遊水地栗原ビオトープ掃除後の水路

190425thr栗原遊水地栗原ビオトープ掃除前の水路

190425thr栗原遊水地栗原ビオトープ掃除前の水路

190425thr栗原遊水地栗原ビオトープ水路の掃除

190425thr栗原遊水地栗原ビオトープ

190425thr栗原遊水地栗原ビオトープクレソン花刈り払い生育調整

190425thr栗原遊水地栗原ビオトープ

190425thr栗原遊水地栗原ビオトープ

190425thr栗原遊水地栗原ビオトープ プラモジり何が獲れている?

190425thr栗原遊水地栗原ビオトープ クレソン花をつけて繁茂

190425thr栗原遊水地栗原ビオトープ

190425thr栗原遊水地栗原ビオトープ

190425thr栗原遊水地栗原ビオトープ 下流ゾーン

190425thr栗原遊水地栗原ビオトープ 下流ゾーン

190425thr栗原遊水地栗原ビオトープ クレソンとミクリ

コメントを書く

ニックネーム:

認証: *画像に表示されている文字を入力してください。(半角英数すべて小文字でも可能)

栗原遊水地 栗原ビオトープ

190411fri栗原遊水地栗原ビオトープ

2019年04月12日 14:44

 190411thu栗原遊水地栗原ビオトープ

 

 今日の参加者は青島、土金、坂井、並木の4名です。晴れてはいるものの風が強く冬を思わせる寒さでしたが、水路には数十匹のメダカの群れが見られ春らしさも感じられました。

今日の作業は、まず新田宿に行きカワニナをバケツ1/3ほど採取し、そのカワニナをビオトープ内の竹柵の範囲に散布し、今後は定着具合を確認することにしました。また、クレソンの手入れ、小魚の仕掛け(モジリ)のチェックを行いましたが、ザリガニと小エビが捕獲されました。
 前日(10日)の雨は海老名のアメダスで30㎜ほど、とりあえずお湿りにはなりました。
 次回作業では、水路内に入ったコイの追い出しと水路に溜まった泥の掃除を行う予定です。 ナ

190411thu栗原ビオトープ カワニナ放流

190411thu栗原ビオトープ カワニナ放流

190411thu栗原ビオトープ クレソン手入れ

190411thu栗原ビオトープ メダカの群れ

190411thu栗原ビオトープ カワナ

190411thu栗原ビオトープ カワニナ採取

190411thu栗原ビオトープ カワニナ採取

190411thu栗原ビオトープ 

190411thu栗原ビオトープ 

190411thu栗原ビオトープ 

190411thu栗原ビオトープ 

190411thu栗原ビオトープ 

190411thu栗原ビオトープ 

190411thu栗原ビオトープ 

190411thu栗原ビオトープ 

190411thu栗原ビオトープ 

190411thu栗原ビオトープ 

190411thu栗原ビオトープ 

190411thu栗原ビオトープ 

190411thu栗原ビオトープ 

190411thu栗原ビオトープ 

190411thu栗原ビオトープ 

190411thu栗原ビオトープ 

コメントを書く

ニックネーム:

認証: *画像に表示されている文字を入力してください。(半角英数すべて小文字でも可能)

栗原遊水地 栗原ビオトープ

190328thu栗原ビオトープ 3月28日栗原ビオトープ作業

2019年03月31日 16:00

 190328thu栗原ビオトープ

 3月28日栗原ビオトープ作業
 青島さん、土金さん、村上さん、坂井さん、
並木の5名が参加。
 7日に300頭幼虫を放流した下流部を中心に踏み荒らしを防ぐための竹柵を設置しました。水路の外周側は簡易に、人が多く通る内周側は多めに竹を使い柵を作りました。

 いっぺい窪で切り倒した竹を1.8mに切り、6~8本に裂き両端を尖らせ、火であぶり竹の脂を拭き取り柵にしました。(松岡さんが大分やってくれました。)こうして用意した180本の竹のうち、今日は130本程度を使いました。 ナ

19028thu栗原ビオトープ柵の取り付け作業

19028thu栗原ビオトープ柵の取り付け作業

19028thu栗原ビオトープ柵の取り付け作業

19028thu栗原ビオトープ柵の取り付け作業

19028thu栗原ビオトープ柵の取り付け作業

19028thu栗原ビオトープ柵の取り付け作業

19028thu栗原ビオトープ柵の取り付け作業

19028thu栗原ビオトープ柵の取り付け作業

19028thu栗原ビオトープ柵の取り付け作業

19028thu栗原ビオトープ柵の取り付け作業

19028thu栗原ビオトープ柵の取り付け作業

19028thu栗原ビオトープ柵の取り付け作業

19028thu栗原ビオトープ柵の取り付け作業

19028thu栗原ビオトープ柵の取り付け作業

19028thu栗原ビオトープ柵の取り付け作業

19028thu栗原ビオトープ柵の取り付け作業

19028thu栗原ビオトープ柵の取り付け作業

19028thu栗原ビオトープ柵の取り付け作業

19028thu栗原ビオトープ柵の取り付け作業

19028thu栗原ビオトープ柵の取り付け作業

コメントを書く

ニックネーム:

認証: *画像に表示されている文字を入力してください。(半角英数すべて小文字でも可能)

栗原遊水地 栗原ビオトープ

190307thu栗原遊水地栗原ビオトープ 3月7日㈭終齢期ホタルの幼虫放流

2019年03月09日 14:29

 190307thu栗原遊水地栗原ビオトープ


 3月7日㈭終齢期ホタルの幼虫放流
 7時頃は本降りの雨で予定通り行えるか心配しましたが、9時半の放流時間には小
降りになり11名の参加で無事にホタル幼虫を放流することができました。放流場所は、水路中流のカーブ付近のじょうりゅう10mから下流5mの範囲で300頭の幼虫を放流することができました。 幼虫は金子さん150頭、大澤さん150頭の提供です。本当にありがとうございます。今年は暖かいので早ければ5月連休頃からホタルの飛翔が見られる可能性があり、今から楽しみです。 ナ

 栗原ビオトープで小雨の中、幼虫放流を行う」

 今日7日小雨が降ったりやんだりする中で、幼虫の放流を行いました。 もう春で底冷えもなく楽しい放流が出来ました。 大澤さん飼育の150頭 金子飼育の150頭 合計300頭を放流しました。 今回下流側コーナー部を中心に放流が行われました、今年は比較的暖かく桜の開花も早いようです、幼虫の上陸も早まるのではないかと予想されます、5月にはホタルの乱舞、シンクロが見られるように祈っています。 写真の中の川面の岩に生えたシダに昼間のホタルを2頭止まらせて見ました。 かねこ

  参加いただいた皆さん、雨の中ありがとうございました。
  金子さん、大澤さんは朝早くから幼虫の取出しなど準備いただきありがとうございました。

 去年より放流環境が良くなっているはずなので、ビオグループ一同も楽しみに飛翔の日を待っています。 ナ

190307thu栗原遊水地栗原ビオトープ

190307thu栗原遊水地栗原ビオトープ

190307thu栗原遊水地栗原ビオトープ

190307thu栗原遊水地栗原ビオトープ

190307thu栗原遊水地栗原ビオトープ

190307thu栗原遊水地栗原ビオトープ

190307thu栗原遊水地栗原ビオトープ

190307thu栗原遊水地栗原ビオトープ

190307thu栗原遊水地栗原ビオトープ

190307thu栗原遊水地栗原ビオトープ

190307thu栗原遊水地栗原ビオトープ

190307thu栗原遊水地栗原ビオトープ

190307thu栗原遊水地栗原ビオトープ

190307thu栗原遊水地栗原ビオトープ

190307thu栗原遊水地栗原ビオトープ

190307thu栗原遊水地栗原ビオトープ

190307thu栗原遊水地栗原ビオトープ

190307thu栗原遊水地栗原ビオトープ

コメントを書く

ニックネーム:

認証: *画像に表示されている文字を入力してください。(半角英数すべて小文字でも可能)

メンバーリスト

ブログ説明

座間市内ホタル生息地の保全活動
会員申し込み・お問い合わせは  事務局へ 046-254-6606 脇田
情報・写真等の提供blog担当へ VZQ03016@nifty.com

フォトギャラリー

8014 / 8181

全て表示する

カレンダー

総記事数: 700

2019 年 06 月
S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      

ページトップ

トップページ以下の構成(お店のページ以外)は予告なく変更されることがありますので、リンクはトップページ( http://www.0462.net )にお願いします。
このサイトに関するご意見・お問合せは  まで。

Copyright©Commerce and store confederation of 座間市商店会連合会. Japan, All rights reserved.