0462.net

あなたの知らない座間がある。 0462.netは座間市内193店舗のお店が
参加するポータルサイトです。

ざまーけっとの画像検索を活用しよう!

私のまちにホタルをとばそう! 座間のホタルを守る会

 いっぺい窪緑地を守る会 わさび田クラブ 目久尻川ふるさとネットワーク

ホタルの里親便り(会員のホタル飼育報告)

150724friホタルの里親便り(会員のホタル飼育報告)

2015年07月11日 16:34

 1507724fri ホタルの里便り(会員のホタル飼育報告)
 6月26日に最初の幼虫孵化が確認されてから4週間経ったので、そろそろ最後の孵化も終る頃です。幼虫は生まれたての初齢から脱皮を終え2齢になったものまでサイズにバラツキが出ています。(大沢さんの飼育施設では、まだ孵化が続いているはずです。)
 今日は海老名の北部運動公園にカワニナの稚貝を採りに行きました。ホタル幼虫の孵化が始まる頃は、ちょうどカワニナの稚貝が増える時期です。それでも稚貝をたくさん集めるのは容易ではありません。今日は根気でこの位集めることができました。数えてみればすごい数だということが分かると思います。また、少し大きめのカワニナも採り、こちらはいっぺい窪の飼育施設の水槽に補充し、秋に幼虫を移す準備を始めました。
 初齢、2齢幼虫の写真で、幼虫とカワニナの稚貝の大きさが比較できます。この位の大きさ同士だと幼虫がカワニナを補食できます。カワニナが大き過ぎると幼虫が近づいたとき殻を大きく振り回し、幼虫を振りほどくような仕草をするので、近づくことも難しいようです。
 カワニナ稚貝の補充が終わり一安心ですが、これから水温上昇に注意が必要な季節が続きます。秋になり水温が下がれば、大きなカワニナのむき身を幼虫に食べさせることもできるようになるので、選択肢ができるので飼育が楽になります。 ナ

150724friカワニナとホタルの幼虫

150724friカワニナとホタルの幼虫

150724friカワニナとホタルの幼虫

150711sun ホタルの里便り(会員のホタル飼育報告) 
 7月10日午後、大沢宅。 これまで、採卵箱での孵化は順調に続いています。 また、上陸施設では成虫20頭ほどが羽化し、そのうち3頭はメスであることが判っていたので、このメスからの産卵が期待されていました。 芹沢での種ボタルの採取より1週間ほど遅れて上陸施設での成虫羽化が始まったことから、施設内での産卵、孵化はいっぺい窪より1週間以上遅れる考えられます。ということは、そろそろ上陸施設でも幼虫孵化が始まっているはずです。
 そこで、上陸施設内の水中に幼虫がいるか確認することになりました。上陸施設は作りが複雑で深さも深く、水面に顔を近づけて孵化を観察するには適していません。このため、施設内の水をスポイトで何回か吸い上げ、別容器に入れてから観察することとしました。施設から0.1リットルほどの水を採取したところ、12頭ほどの初齢幼虫を無事確認することができました。(写真)
 今後、上陸施設内でも幼虫飼育を開始することになります。上陸施設内のメスボタルは、すべて施設内で産卵したため、3頭で2000粒程度の産卵数が期待されます。手探り状態とはいえ、今後、多数の幼虫孵化が期待できます。 ナ

150710satホタルの里だより 芹沢 

150710satホタルの里だより 芹沢 

150701wed 金子宅ホタルの幼虫誕生
  今年は孵化するまでの日数が、雄雌採取から33日と、長く掛かったので心配しましたが、安心しました。
  6月30日朝7:00頃容器を覗くと7~8頭が動いているのが確認されました。7月1日やはり7:00頃3~40頭の幼虫を確認、これから少しずつ数が増えていくと思います。
  早速家で誕生した稚貝を入れてやりました。とりあえず孵化したことでほっとしています。   か

150701wed金子宅ホタルの幼虫

150701wed金子宅ホタルの幼虫

 150627satホタルの里親便り
  26日に並木宅の飼育施設でゲンジボタル幼虫を確認したため、今日27日に大沢さん宅の飼育施設を、大沢さん、金子さん、並木の3名で確認しました。発泡スチロール製の箱の上に置いたスポンジから生まれ落ちた幼虫がたくさん確認できたので、さっそく写真を添付しました。 幼虫は、ざっと100頭位はいそうで、これからさらに孵化が続きそうです。  また、この飼育施設以外にも、上陸施設内のコケにも産卵したと思われますが、こちらはこれから孵化するはずです。
(金子さん宅の飼育施設の幼虫孵化はまだ確認されていませんが、そろそろ孵化が始まると思います。) ナ

150627sat大沢宅ホタルの幼虫確認

150627sat大沢宅ホタルの幼虫確認

150627sat大沢宅ホタルの幼虫確認

150627sat大沢宅ホタルの幼虫確認

150627sat大沢宅ホタルの幼虫確認

150629wed並木宅の水に浮いたホタルの幼虫

 150626friホタルの里親便り
  5月29日に採取した種ボタルを採卵器に入れて飼育していましたが。6月26日に最初の幼虫孵化を確認しました。最初の孵化まで28日(4週間)掛かったことになります。 今日孵化したのは10頭ほどで、いずれも長さ3㎜程度の大きさです。(孵化が後半になるほど幼虫のサイズは小さくなる傾向があるようです。) 
 同時に採卵した、金子さんや大沢さんと連絡を取り合い、他の飼育場所での孵化も確認を急ぎたいと思っています。
(孵化直後の幼虫と卵塊のの写真を添付しました。) ナ

150626fri並木宅のホタルの幼虫

150626fri並木宅のホタルの幼虫

 150529friiいっぺい窪で種ボタル採取を行いました。
 5月29日例年より1週間早くいっぺい窪で種ボタル採取を行いました。今日は、地主さんと知人の方が見学に訪れました。 採取は、金子さんに加え、今年から大沢さんが参加し、松岡さんも応援に来てくれました。雨の中、最初はなかなかメスボタルが見つかりませんでしたが、最終的に、金子さんが3頭、大沢さん、並木が各1頭を持ち帰り、飼育を行うことになりました。温度条件で変わるようですが、孵化まで4週間前後とすると6月下旬には孵化が始まるものと思います。
<速報>大沢さんの上陸施設で、今日1頭目の羽化したホタルが確認されたそうで

150529friいっぺい窪湧水ゲンジボタル

150529friいっぺい窪湧水ゲンジボタル

150529friいっぺい窪湧水ゲンジボタル

コメントを書く

ニックネーム:

認証: *画像に表示されている文字を入力してください。(半角英数すべて小文字でも可能)

メンバーリスト

ブログ説明

座間市内ホタル生息地の保全活動
会員申し込み・お問い合わせは  事務局へ 046-254-6606 脇田
情報・写真等の提供blog担当へ VZQ03016@nifty.com

フォトギャラリー

120412thu目久尻川産川橋と亀島橋の間

4473 / 6863

全て表示する

カレンダー

総記事数: 638

2018 年 08 月
S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 

ページトップ

トップページ以下の構成(お店のページ以外)は予告なく変更されることがありますので、リンクはトップページ( http://www.0462.net )にお願いします。
このサイトに関するご意見・お問合せは  まで。

Copyright©Commerce and store confederation of 座間市商店会連合会. Japan, All rights reserved.