未分類

10月8日(日)準決勝の結果

  平成29年10月8日(日)秋晴れというより、夏の暑さが戻ったような晴天の中、準決勝二試合が栗原遊水地グランドで行われました。

第一試合は相模が丘ブラザーズ対座間パワーズ。
試合はパワーズ中野君、ブラザーズ奥山君の素晴らしい投球で二回まで両チーム無得点。三回にパワーズは松浦君のヒットから小宮山君のタイムリーで待望の1点を先制。対するブラザーズは四回に奥山君のヒットから石川君のタイムリーで同点に追いつく。試合は結局1対1のまま決着がつかず特別延長戦(無死満塁)に突入。ブラザーズは先頭の清水君が右中間を破る三塁打を放ち3点を奪い、奥山君がパワーズ打線を0点に抑え、決勝進出を決めた。

第二試合はイエロースネークス対ポインターズ座間
初回、イエローの南風立君がポインターズ打線を三者凡退に抑えると、その裏、イエロー打線が爆発。小川君の二塁打を足がかりに、一挙7点を奪う。ポインターズ本田君も素晴らしいスピードボールを投げていたが、活発なイエロー打線は二回にも本多君のランニングホームランなどで一挙8点を奪い、決勝進出を決めた。

好投したパワーズ投手

        1 2 3 4 5 特  計
ブラザーズ 0 0 0 1 0 3  1(3)
パワーズ  0 0 1 0 0 0  1(0)

試合後スタンドへの挨拶

        1 2 3    計
ポインター  0 0 0    0
イエロー   7 8 ×   15