0462.net

あなたの知らない座間がある。 0462.netは座間市内183店舗のお店が
参加するポータルサイトです。

ざまーけっとの画像検索を活用しよう!

畳屋たみちゃんの風

あなたのたみちゃん。

たみちゃんフリートーク

■日本人の美徳?■

2007年12月27日 14:38

canpapaのブログを見て、
全く、その通りだと思った。
商工会が、
どうのこうのではなくて
未だに日本はこういう観念が
色濃く残っていると思った。

その昔、
(むかーし、むかし?)
まだ、たみちゃんが若くて可愛かったころ。
外資系の化粧品メーカーで
血マナコになって
(何でも、オーバーだって!)
働いていた。
外資系なのに、
なぜか会社の体制は、
とっても「JAPAN」な感じだった。

会社の体制が「JAPAN」だと、
おのずと
働いているメンバーの感性も
「JAPAN」な感じになってしまう。

別に、たみちゃんは「JAPAN」が嫌いではない。
いや、
どちらかというと大好きだ。

でも、
公休日にも職場に顔を出し、
有給休暇はいつも消化できず、
帰りの時間になっても
まだ、残業。
困ったことに、
それが「いいこと」で「美しいこと」のように
私たちも考えていた。
今となっては懐かしい想い出になってしまったが。

「やるときはヤル」
「休むときは休む」
整えられた環境というより、
仕事をするのに当たり前の環境がほしい。
ただ、我慢することが
日本人の美徳ではないのだから・・・。

by-たみちゃん。

コメントを書く

ニックネーム:

認証: *画像に表示されている文字を入力してください。(半角英数すべて小文字でも可能)
コメント一覧( 4 件)

Mitchan さん

2007年12月28日 17時55分

そうだね、確かに「愛社精神」も「自社製品バカ」もあったねえ。バカと言われても「俺の会社」なんて平気で言ってた。もう18年も前に退社したのに、今でもF社(僕が働いてた会社)の製品が一番良いと思っている。仕事には自信があったね、どこに出て行っても恥ずかしくないと勝手に信じてた。今思えば、実は「傲慢」だったかも知れないけど、でもそれ程、仕事への「誇り」が欲しいよね。

tami3 さん

2007年12月28日 16時02分

みっちゃん、書き込みありがとう。
「若くて可愛かった頃(?)」の(?)に
ちょっと引っかかるけど、まぁ、いいや。
そうだねー。みっちゃんの言う通りかもね。
ただ、私達のときは、仕事はハードだったけど、
愛社精神だけは「バカ」みたいに有ったな。
もう、「自社製品バカ」って言うかサ。
自信持って仕事していたね。
みっちゃんもでしょ?

Mitchan さん

2007年12月28日 11時45分

たみちゃんのブログ復活、嬉しいな。ところで、
「休むときに休む」のは良いけれど、「やるときはヤル」ことがまず先決だよね。それは大丈夫かな。たみちゃんが若く可愛かった(?)頃、僕も若かった。その頃、某コンピュータメーカで働いてたんだけど、僕も「血まなこ」で働いてたよ。労基法に違反して毎月100時間以上の残業もしてたけど、それを苦とも思ってなかった。日本人だったんだね。労基法違反は良くないけど、でもそんな心意気を、商工会の事務局が持てれば、また随分環境も変わってくると思うんだ。
我慢しながら働くのではなくて、仕事に対する前向きなやる気とか使命感みたいなものかな。それが欲しいね、どんな仕事でも。 By Mitchan 

saitamako さん

2007年12月27日 15時30分

我慢は美徳デツ by辛酸舐子

畳屋たみちゃん

ブログ説明

畳屋「たみちゃん」の日常語録

フォトギャラリー

的中!当たると大歓声が響きます。

104 / 244

全て表示する

カレンダー

総記事数: 208

2019 年 11 月
S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930

タグ

ページトップ

トップページ以下の構成(お店のページ以外)は予告なく変更されることがありますので、リンクはトップページ( http://www.0462.net )にお願いします。
このサイトに関するご意見・お問合せは  まで。

Copyright©Commerce and store confederation of 座間市商店会連合会. Japan, All rights reserved.