0462.net

あなたの知らない座間がある。 0462.netは座間市内148店舗のお店が
参加するポータルサイトです。

ざまーけっとの画像検索を活用しよう!

私のまちにホタルをとばそう! 座間のホタルを守る会

 いっぺい窪緑地を守る会 わさび田クラブ 目久尻川ふるさとネットワーク

市内ホタル情報

座間のホタルを守る会の活動 071027sat 26fri 東地区みんなでつくる文化祭展示

2008年01月21日 19:46


 座間のホタルを守る会の活動


東地区みんなでつくる文化祭

会員の皆さんへ
 初日、二日目とお天気に災いされ、参観者の伸びが今ひとつでしたが台風一過の青空の下迎えた三日目は、約230名ほどの方が当会のコーナーに足を止めてくれました。
 今回の催しで特に感じた事は、これまでになくホタルについて幼児から高齢の方まで幅広く興味を示してくれたことでした。
 期間中の参観者人数 : 合計 463名   内訳: (95+138+230)
展示物の製作、会場案内、設営等でご協力頂いた皆さん、お疲れ様
でした。
 2007.10.28  事務局

 

 138名の方がコーナーに立ち寄ってくれました。

金武さんの作ったホタルの明滅を最初に見てもらいながら、説明にはいるとスム
ースに紹介ができました。
 今日は市長も来たので、一通り説明をしました。季節外れの台風の接近で、来
場者はやや少なかったと思いますが、結構賑やかな会場でした。

 071027sat 台風20号接近 大雨

 東地区文化センター 文化祭

 ホタルを守る会の皆様

文化祭、1日目の情景を添付します。
今日はあいにく朝から大雨となり客足も多少は少なかったと思われますが、ホタルの会の展示に足を止めて見て下さったのは94〜5名、100人足らずでしたが皆さん熱心に話を聞き、又説明にも熱が入ったようです。

 071026fri東地区みんなでつくる文化祭

 次のような活動をしています

ホタルの生息と水辺の環境調査

生息地や水辺の環境の整備

ホタルノ生息地の復活の取り組み

ホタル幼虫とカワニナの育成

ホタルガイドや観察会、講演会の開催

目久尻川ふるさとネットワークの活動への参加

行政への提言



 会    員    募    集

 

 年会費

個人会員 1500円

企業会員 5000円

賛助会員 1口 1000円 以上

申込み 事務局 046-254-6606(脇田)

「お問い合わせ」からも出来ます。




 定      例      会

3月から9月は毎月1回、10月以降は隔月の11月、

1月に、谷戸山公園ログハウスで、午前10時から正午まで

開催しています。
 




 座間市内でのホタルの生息地限られてきました

座間市内の生息地案内

龍源院・吉川の泉

県立谷戸山公園

いっぺい窪
 

 



龍 源 院 ・ 吉 川 の 泉

 


ここは、鈴鹿・長宿の街並み保存と合わせて、地元の人たちが

ホタルの保護活動をしています。それぞれの湧水から出た

流れにそってホタルが発生しています。
 

 



県 立 座 間 谷 戸 山 公 園



 
自然生態公園として広く親しまれている公園です。

湿性生態園そばの小川の流れの縁や湧水の谷にホタルが発生

しています。ホタルの調査と生息環境の整備を行っています。
 





 い   っ   ぺ   い   窪


目久尻川順礼橋の近くで目久尻川親水公園そばにある個人の

お宅の湧水池です。ホタルや幼虫の調査、カワニナの育成、

生息環境の整備を行っています。

目久尻川側からホタルがみえます
 





 座間のホタルを守る会 案内パンフレット

 

 

座間市議会で「いっぺい窪保全請願」が採択されました

 

紹介

2007 座間のホタルを守る会総会

2008年01月21日 19:39

 2007 座間のホタルを守る会総会


 

 昨日14日総会を多数の出席のいただき、無事に終わりました。

日時:4月14日午前10時から11時半
場所:谷戸山公園パークセンター


総会時の会員数 42名 出席者23名+委任状10名
1)2006年度活動報告(内藤会長説明)
 �会員動向(3月末時点) 一般会員が前年33名から40名になった。
 �各地点での活動 いっぺい窪では観賞会を開いた。ホタルの飛翔も多かった。
  ホタル幼虫放流した芹沢公園・心岩寺でホタル成虫の飛翔を確認した。
  芹沢公園、桜田住宅で復活の取り組みが進んだ。3月に上記2箇所に加えて
  桜田でも幼虫の放流を行った。
 �いっぺい窪保全 請願が採択されたが市の予算がつかず樹木保全指定の継続
  保護基金は3月時点で161,000円に達した。積み立て継続。
  (補足)斜面林の保全と県がいうが具体的に進んでいない。今後の課題。
 �諸活動 大場先生の講演会開催。東地区文化祭・生涯学習フェスティバルで出展。
 �目久尻川ふるさとネットワーク 春秋の一斉清掃行事に参加。目久尻川散策
  絵図が完成し好評を得た。当会1600部→一般配布し、残部343部(2/19時点)
  残り少なくなり、いっぺい窪保全基金寄付者に差し上げることに変えた。
2)2006年度会計報告(会計八木報告)
 �目久尻川散策絵図印刷費立て替えが46,428円あったが、一般配布でのカンパ
  収入77,500円となり回収できた(会の収入に入れた)
 �活動費ではいっぺい窪管理道補修経費、地権者へのお礼などを行った。
 �繰越金90,787円となった。
 �会計監査武尾より監査結果報告。正確であったとの報告を受けた。
<上記2報告を承認した。>

3)2007年度活動計画(脇田説明)
 �役員は現役員の留任に加えて事務局業務の強化のために金子隆徳さんを加え
  る。会長内藤、副会長座間、会計八木、事務局長脇田、事務局金武・坂井・
  加藤・金子、顧問須田・大矢、会計監査武尾
 �会費改定 勧誘をし易くするために賛助個人会費を一口3千円から1千円に
  変更。
 �いっぺい窪保全 市に当面借地契約を要望して行く。基金積み立ては目標額
  を決めて募金を集めることを努力する。
 �一般活動 前年度と同様に取り組むが、一般市民のホタル観賞のことを考え
  て特に芹沢公園の復活の取り組みを強める。いっぺい窪ホタル観賞会は行う。
  「川に学ぶ」助成金申請をする。地区行事参加で公民館まつりを追加
 �「ふるさと目久尻川展」を当会主催・共催市教育委員会でこの8月に行う。
4)2007年度予算案(脇田説明)
 �収入は会費収入と観賞会などでの寄付金、繰越金で210,787円
 �支出は備品(のぼり旗1本腕章)1万円、活動費7.5万円(内訳、いっぺい窪
  観賞会+各地点での活動費+「ふるさと目久尻川展」3万円)予備費として
  65,787円とした。
<質疑>
 �会員は増えているのか?→個人会員は増えている。賛助会員は増えていない。
 �市の商工会など訪問して賛助会員は増やす努力をして欲しい。(要望)
 �のぼり旗1本では少ないのではないか。「川に学ぶ」助成金に加えたら。
 �いっぺい窪保全関係で謝礼などが「活動費」に入っているが性格が違うので
  次年度から「交際費」の項目を設けて方がよい。→今後の課題とする。
 �いっぺい窪保全基金の着実な積み立てのために、会員は一口寄付と例えば会
  員一人3名の基金勧誘を考えたら、目標額100万円とかを設定したらどう
  か?→役員会で協議する。
 �散策絵図は清掃行事参加者へ配布しないのか?→残部数を考慮し再検討。

<上記�から�について、今後役員会で詰めることにして、2007年度活動計
 画・予算を承認した。>これから1年よろしくお願いいたします。

総会終了後;春の目久尻川清掃作業の段取りについて金武より説明。会員に当日
の参加者と参加する班を問い合わせます。そのあと残ってラミネト加工さられた
ポスター50枚を掲示用に針金を通す作業をしました。

次回例会:5月16日(水)午前10時から12時 谷戸山公園パークセンター

 

*座間のホタルを守る会2006年度活動報告*

 


 平 成 1 9 年 度 決 算 報 告 書

 

 

平 成 1 9 年 度 活 動 計 画

 

 
ふるさと目久尻川展企画書

 

 
平 成 1 9 年 度 予 算

 

ふるさと目久尻川展

ふるさと目久尻川展 2

2008年01月21日 19:23

思い出の目久尻川
目久尻川の子供たち C1 C2

 目久尻川の子供たち C3 C4

 目久尻川原風景 C5 C6

 目久尻川原風景 C7 C8

目久尻川 小池洪水C9 大下洪水C10
小池冬景色C11

目久尻川 栗原遊水地パノラマC12
小池洪水C13

目久尻川 栗原遊水地造成C14
巡礼大橋建設工事C15

目久尻川なんでも 目久尻川由来G1
目久尻川由来G2

目久尻川なんでも 地下水流れ図G3
地下水湧出模式図G4

目久尻川なんでも 座間市内の30橋G5
座間市内の30橋G6

目久尻川なんでも 目久尻川坂スケッチG7
目久尻川坂スケッチG8

目久尻川なんでも 明治時代の田と用水路G9
栗原遊水地出水G10 栗原遊水地出水G11
目久尻川昭51水害G12

目久尻川市民団体 座間市ひまわりフォトI2
座間市ホタルを守る会I3 I4

目久尻川市民団体 座間市ホタルを守る会I5
目久尻川をきれいにする会(海老名)I6

目久尻川市民団体 綾瀬城山ほたる保存会I7
NPOふるさと環境市民(綾瀬)I8 I9

 目久尻川市民団体 目久尻川クリーン会(綾瀬)I10
I11 川の駅、中将姫(藤沢)I12

目久尻川市民団体 寒川エコネット
I14 I15

 目久尻川市民団体 座間市ふるさとガイドの会I1

目久尻川 平18航空写真はあしが山F5
HP・PR用

目久尻川 昭29航空写真F8 昭59目久尻川流域F1
平17目久尻川流域F2 航空写真市役所周辺F3 

 目久尻川 目久尻川沿いのふるさとガイドH1 H2

会員の皆さんへ;タウンニュース座間版8月24日号に,「ふるさと目久尻川展」の記事が出ていました。タウンニュース座間版8月24日号に,「ふるさと目久尻川展」の記事が出ていました。

ほたるの里 鈴鹿の泉 龍源院 番神水

龍源水・鈴鹿の泉情報

2008年01月21日 19:22

 龍 源 水 ・ 鈴 鹿 の 泉 情 報

 

 070526sat 鈴鹿の泉 現地報告 8匹とぶ 龍源院未確認


 070521mon ホタル 現在情報なし 現地未確認

現地情報わかったらメールで一報ください

 070419Thu 龍源院 山門 関山桜が満開です

 龍源水湧水口

 070419Thu 竜源院湧水自然の状態にあり良い状況にあるが湧水からでる砂の堆積が見られ湧水全体が浅くなっているので秋口に砂を除去すると良い。

 070419Thu 鈴鹿の泉 全体に手入れが行きとどいている。カワニナも見ることができるので良い状況です

 070419Thu 番神水 現況 湧水のカマが土砂の崩落で埋まったままです

 060605mon 19:30 鈴鹿の泉 ほたる10匹飛翔 龍源院 まだ
 

060525thu20:00 鈴鹿の泉 ほたる4匹飛翔 龍源院 まだ

 060510 wed 毎年 おおくのホタルが発生しています。


湧水と歴史の里 鈴鹿 ・ 長宿  番神水

 円教寺境内 鬼子母神は安産 子供を守る神様ですが 祖霊の守護神でもあります

 閻魔堂 藤沢街道の碑

ふるさと目久尻川展

ふるさと目久尻川展 スナップ

2008年01月21日 19:16

メンバーリスト

ブログ説明

座間市内ホタル生息地の保全活動
会員申し込み・お問い合わせは  事務局へ 046-254-6606 脇田
情報・写真等の提供blog担当へ VZQ03016@nifty.com

フォトギャラリー

80309fri栗原遊水地栗原ビオトープゴミが散乱する入り口付近

4393 / 10784

全て表示する

カレンダー

総記事数: 852

2008 年 12 月
S M T W T F S
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   

ページトップ

トップページ以下の構成(お店のページ以外)は予告なく変更されることがありますので、リンクはトップページ( http://www.0462.net )にお願いします。
このサイトに関するご意見・お問合せは  まで。

Copyright©Commerce and store confederation of 座間市商店会連合会. Japan, All rights reserved.