栗原遊水地 栗原ビオトープ

200909thu栗原遊水地栗原ビオトープ

 200909hu栗原遊水地栗原ビオトープ

  9月10日(木)今月2回目のビオトープ作業
 遊水地冠水のため先週臨時に水路の泥掃き出しと散乱したゴミの片付けを行いまし
たが、今週も引き続き水路の泥掃きと片付け作業と搬出を行い、イタチハギの伐採やエサの補給を行いました。 先週、水路の泥掃きを行った効果かカワニナはかなりの数残っており、先週に比べ元気に活動しています。エサに食いつく様子も見られ一安心です。

 ビオトープの底質は一見清流そのものですが、底の数センチ下は酸素が少ない状態で生物の痕跡も見られません。(石の裏側は酸素が少なく還元状態になり、青っぽく見えます。)これは洪水による攪乱がないため、底の土砂が移動せず固結化してしまい水や酸素が行き渡りにくくなっている特徴があります。底の石や砂を掘り出し、入替えることで酸素を入れるようにしながら泥掃きをしていますが、1回の作業で10mがやっとです。 参加者は青島、村上、藤松、坂井、最上、喜多、並木の7名です。 ナ

200909thu栗原ビオトープ カワニナ

200909thu栗原ビオトープ カワニナ

200909thu栗原ビオトープ 作業中

200909thu栗原ビオトープ 清掃後

200909thu栗原ビオトープ 清掃前

200909thu栗原ビオトープ 集合

20909thu栗原ビオトープ