未分類

決勝戦に向けて

10月25日(日)の決勝戦に向けて、両チームの監督にお話を伺いました。 


予選三試合を、12対4、8対1、10対0と投打が噛み合い準決勝に進んだパイレーツ。準決勝も17対1と快勝し、昨年に続き決勝戦進出を決めました。

関口監督は、『準決勝のように積極的なバッティングとしっかりとした守りで、連覇できるように精一杯頑張ります』と力強く語りました。


対するパワーズは、予選三試合を10対6、7対4、15対1と接戦を物にし、準決勝も三回を終わって1対2の劣勢を終盤の粘りで逆転勝ちし、決勝戦に進出しました。

金子監督は、『チームの目標である「全員で戦う」を合い言葉に、決勝戦も一致団結して、旗を狙いにいきます』と語りました。

 決勝戦の日程は以下の通りです。


10月25日(日) ひばりヶ丘小学校
 ■交流戦 9:00~
   ポインター・ブレーブス 対 座間フェニックス
 ■決勝戦 10:40~
   座間パイレーツ 対 座間パワーズ

    ※役員・協力員は8時00分集合
    ※各チーム車輌は5台まで
    ※試合後、表彰を実施します。プラカードを持参のこと