こだわり

進化するパイプ

 
画像は、枕の中素材に使用しているパイプです。

パイプの枕というと、やや硬めの感触というイメージを持たれる方が多いと思いますが、

パイプ枕の中素材にも色々な種類があることをご存知ですか?


上の画像は、当店で扱っている枕の中身に使用しているパイプです。

大きさや柔らかさ等、それぞれに違いがあります。

右端の大きな粒は、シンセビーズと呼ばれています。

指で摘むとプニュッとつぶれる、マヨネーズの容器のような柔らかな感触です。

黒いパイプは備長炭を練りこんだもので、見た目は硬そうですが、触るとゴム素材のような柔らかい感触です。

緑色の素材は青森ヒバのヒバ油を使用しているので、森林の香り(?)がします。

左端のパイプは、米粒とほぼ同じ大きさで最小、そして素材も柔らかいので、

枕に頭を乗せるとパイプ枕とは思えない不思議な感触…です。


画像ですと色やサイズの違いしかわかりませんが、

枕にするとそれぞれに特徴があり違った感触の枕になります。

頭を乗せたときのフィット感や硬さ、寝返りをした時の感触など、

パイプの種類による違いは実際に寝てみないとわかりません。

女性のお客様で、低反発の柔らかい枕が合わないという方が、

パイプ枕を店内でいくつか試していただくと、「これいい♪」

とお気に入りの枕に出会い、喜ばれることもあります。

枕は高さだけではなく、お気に入りの感触を見つけることも大切

進化したパイプ枕の寝心地を、確かめてみませんか?

お気に入りの枕を見つけるには、いくつかの枕を試し寝していただきますので、

お時間の余裕を持ってお越しください。