スタッフ日記

懐かしのゲームスぺランカー!

どうも~マキシムナカイの橋本ことハッシ―で~す!


今回はゲームを紹介します!それは1985年にファミコンソフトで

発売された「スぺランカー」というゲームです!

どういうゲームかというと、スぺランカーは日本語で洞窟探検家という意味なので

その名のとうり洞窟内の障害物を避けながら奥へ奥へと進んでいくスリリングなゲームです!


しかし、注意することがあります!それは、この作品の主人公なんですがゲーム史上類を見ないぐらい

虚弱体質で、落ちて死ぬ、爆風で死ぬ、コウモリのフンを踏んだだけで死ぬ、ゆうれいに憑りつかれて死ぬ、

ちょっとした落とし穴にはまって死ぬ、速すぎて死ぬ、などゲームオーバー要素満載で、主人公があまりにも

弱すぎてスぺランカー体質というワードが出来たぐらいなのでゲームクリアするのに根気が必要だと思うのでご注意ください!

ではこの辺で!

マキシムナカイのハッシーでした!